モスバーガー紹介

お客様からの”ありがとう”ほど嬉しいものはない♩

昨日、ご紹介した”ありがとうボード”

いつでもありがとうの気持ちが持てる人になって欲しいなぁ
先日、スタッフルームの”ありがとうボード”を新しく作り直して、設置から3週間、みんながたくさんのありがとうを書いてくれました!ありがとうボードの目的↓ そして、ありがとうボードを新しく作り直した時の記事はコチラ↓今日はいくつかの”ありがとう”をご紹介します♩・アイスコーヒーマシンのメンテナンスをやってくれてありがとう!助かりました♪今日も1日ガンバロー!・レジチェックしてくれてありがとう!・トレーニングでいろんなアドバイス、ありがとうございました。・今日教えてもらったことを生かして頑張ります。あ…



ありがとうボードは7年ほど前からお店で取り入れてきたものですが、




今回、スタッフルームに、あと一つ、”えがおエピソード”というボードを新しく作りました♩




お客様との”うれしかった”エピソードをみんなで共有しよう!」という、目的です。

 


スタッフ同士の”ありがとう”も大切ですし、もちろん嬉しいですが、


やっぱり一番は”お客様からのありがとう”のひと言ほど嬉しいものはないですよね!


お客様からのありがとうを共有することで、自分たちの仕事でお客様が喜んでくれている、と自信にもなり、


また”ありがとう”と言われる接客をしたい!
”美味しいね”と言われる商品を作りたい!


とモチベーションアップにもなり、仕事が楽しくなると思うのです(^-^)





ここで、この一カ月で集まったえがおエピソードをいくつかご紹介~♩



・台風の日に出勤した時、ドライブスルーの商品提供時にお客様に「ありがとう!お疲れ様!」と言われてその日一日頑張れました!


・まだ慣れてなく、商品提供時に、どもってアタフタしてたら「私も新人の頃そうだったよ!緊張すると思うけど頑張ってね」と言われました。

・お客様に「あんたの笑顔見てると家にかえりたくないさぁ~」と言ってもらいました。


・常連のお客様に「ここに来るとホッと安心するよ~いつもありがとうね」と言われて、ここで働いていて良かったなと思いました。




などなど、お客様からの嬉しいお言葉がありました(^O^)




お客様からこういった声をかけてもらえるのは、そのスタッフがそう思われるような接客をしていたということだし、たった一言のありがとうで、その日一日のやる気が出たり、言葉って凄いチカラがあるなぁと感じます。




私は接客業の一番重要な事は、お客様とコミュニケーションをとって仲良くなることだと思うのです。
仲良くなってまた来たいと思ってもらい、このお店を好きになってもらえたら、誰かにこのお店紹介したいな、次はお友達と一緒に来たいな、とまた次のお客様に繋がっていくと思うんですよね。




モスバーガーでは、高校生のアルバイトの子もたくさんいるので、えがおエピソードでお客様からのありがとうを共有して、接客の楽しさを知ってもらえたらなと思います♩




今日もお客様とのコミュニケーションを楽しみに行ってきまーす(*´▽`*)